2017年6月28日水曜日

H様 地鎮祭

こんにちは(^_-)

梅雨に入ったとニュースで流れていたにも関わらず、ずっと真夏のような暑さが続き祭事当日も快晴だろうと高をくくっていると、予報には雨マークが・・・。

前日は大雨に強風!!明日はどうなるのだろう?と心配していたのですが。
当日は快晴で地鎮祭日和に、よかったぁ。


学校に通っている、お子様の分もしっかりとお祈りをして頂きました。

寒いのがとっても苦手な奥様の為に、超断熱の仕様をお選びになりました。完成は来年の1月末と少しの間、寒いのを我慢してもらうことになりますが、新居の暖かさを尚一層感じて頂けることでしょう。誠におめでとうございました。









1棟のお引き渡し

土地からお手伝いさせていただいたF様邸がお引き渡しとなりました。
                                                                                                                                                        
ご夫婦は大工さんとはお知り合いという事もあり、ほぼ毎日、現場に足を運ばれて、棚の高さや納まりをご相談されました。使い勝手がいいように!
引渡しの最後に
 ご主人から『大変お世話になりました』とお気持ちを頂き、お菓子を頂きながらブログUPしております。私たちは当たり前の事をしていますので、このようなお気持ちは今後は結構です。
大工さんや現場監督は大変でしたでしょう。特にキッチン周りの納まりは複雑で、発案した私も説明できないほど面倒になってしまいました。ご苦労様でした。そして、ありがとうございました。

引渡しの際、部長は挨拶をします。『建物がある以上、一生のお付き合いがあります』と

先ほど電話がありました。3年半前にお引き渡しをさせていただいたお客様で、『家族が増えたので、食洗器付けられるかしら?』早速出かけて、お打ち合わせに行かなければ・・

100%はあり得ないのかも知れませんが、ご満足のいただける家づくりを目指します。

BSが映らない...

 先週久しぶりに雨が降った際に風も強かった日、夜自宅でTVでBSを見ようとしましたが、「電波の状態が悪い」と表示されて見られませんでした。

 翌時は晴れていたのに、また同じ状況。これはアンテナかブースターが変だぞ!
ということで、スカイホームの電気工事屋さんに診てもらうことに...

 地デジは映るので、BSアンテナの向きが変わってしまっているらしいという事で、
アンテナを診てもらいました。
設置から20年も経つので、振れ止めのワイヤーが緩み、微妙に脚もズレて、角度が変わっていたのでした。テスターで測ってもらうと20以下。これでは映るギリギリらしい。
ちょっと風が吹いただけでも映らなくなるそう。 
3本の支線ワイヤーを補強してもらい、BSアンテナを微調整してもらうと、
今度は60の数値が!
最高感度のようです。

この状態でBSを見てみると、ハッキリと、且つ奥行き感が増しているように見えます。
「前よりクッキリ、綺麗に見える。」と伝えると、
「気のせいだと思いますヨ。」との返事。
そうかなぁ~?

お陰様で、週末、PGAがまた観られます。
有難うございました!

2017年6月27日火曜日

T様邸建て方

 梅雨に入ってから雨も少なくて私ども建設関係者にとっては助かっています。おかげで、今日も予定通り建て方が出来ました。
T様邸は建て替えの大きなお宅で、平屋部分の屋根は明日の作業となります。これから、上棟式が行われるところです。

2017年6月22日木曜日

美味しかった!

 6月上旬の上棟されたT様。一腹の時に差し出された【おやき】を現場の大工さんたちは食べきれず会社に持ち帰りました。それが大好評。お味はにら・なす・ミートソースと手作りで、珍しくて美味しくいただきました。奥様とお母様の手作りです
その時のお礼をお伝えしたところ、数日後にわざわざ会社にお持ちいただきました。


手作りなの? 大きさもちょうど良い食べごろ。私は4つもごちそうになりました。
形・見た目も良くてニラを4つも食べてしまいました。味噌の甘みとニラの香ばしいあわせ技。薄皮で食べやすい。
本当にごちそうさまでした。

上棟(建て前)当日のお写真。屋根から、パチリ!



2017年6月16日金曜日

K様地鎮祭

本日、最高の青空のもとK様の地鎮祭が行われました。
先日まで長年住まわれていたお住まいを解体し本日に至り、
新しくなるご自宅が無事、安全に完成できますよう皆さんでお祈りしました。
本日は誠におめでとうございました。

2017年6月14日水曜日

S様邸上棟式

無事、棟まで完成し夕方上棟式を行い、
ご家族皆さん大勢お集まりいただき盛大にできました。
夕方、少し不安定な天気で肌寒かったですが、無事上棟となりました。
いろいろとたくさん頂きまして誠にありがとうございました。
上棟おめでとうございました。


2017年6月13日火曜日

S様邸の建方

 今年も梅雨の時期がやってまいりました。ここ数日は気温も低く朝晩は肌寒い陽気で季節が逆戻りしたようです。それでも、本日は青空が広がり日中は雨の心配は無いようで、予定通りS様邸の建て方が行われています。
 お昼過ぎにはもう小屋組みに取り掛かっていました。夕方には上棟式も無事に出来そうです。

2017年6月12日月曜日

車椅子の体験会

 車椅子って乗ったことあります?
先月、弊社の新築住宅展示会を大きなお宅で開催させて頂いた際に、
多くのご年配の方々から「車椅子にも対応しているのか?」との質問を頂きました。

そのお宅のホールや廊下が広かった為にお問い合せを頂戴したのだと思いますが、
全ての廊下やドア入口が広い訳ではなく、車椅子には対応していませんでした。

車椅子が利用できる通路やトイレの広さ、屋外から段差の少ない床の構造など
バリアフリーの実現にはどんな事が問題となるのか?を実体験しようと
車椅子操作の体験会を社内で実施しました。

車椅子の2種類(自走式と介助式)を社協さんのご協力により
拝借してきて、新モデルハウスで自走したり、介助したりしてみました。



ギックリ腰などで入院経験のある者は乗ったことがありますが、
殆どの物は初体験。
 自走も介助も大変です。

直角に折れる廊下などでは方向転換も難しく、
通路の広さよりも、角のない廊下や入口が重要だと実感しました。

当然、開きドアではなく引戸が必要ですが、
スカイホームの「超断熱」のような開口部の少ない空間が
移動には有利と判りました。

けれども、健常者が一時的に車椅子を利用するのならば
トイレを広くし浴室や玄関などの段差解消も有効でしょうが、
高齢者の腕力などを考えると、
本当に車椅子から立ち上がってトイレや浴槽、ベッドに移動できるのか?
玄関ポーチのスロープを自力で登れるのか?
という現実的な疑問が湧いてきます。

介助者が居ても・・・?
うーん、難しそう・・・。

特に、玄関に框があって大きな段差があるのに、
ポーチまでスロープを設けても
問題解決や将来の対策にはならないって事は
判った気がします。

高齢者用のバリアフリーには
相当の研究が必要です。^^;